あんなコト・こんなコト

比較する年賀状作成ソフトはとりあえず「筆ぐるめ」と「筆まめ」の2つにした

投稿日:2017年11月11日 更新日:

こんにちは、コトカラです。

比較するということで物色していた年賀状作成ソフトですが、できれば使ってみてから書こうと思っています。
あまり増やし過ぎても大変なのでとりあえず2つ使ってみようと思います。

 

■使ってみる2つのソフトは・・

さて、1つ目は筆ぐるめ
理由は、もともと旧バージョンを使っていたので、とりあえずこれにしようと。

次に選んだのは筆まめです。
単純によく名前を目にするので選んだ感じです。

ライバル関係だろうし競い合っているソフトだと思うので、使い勝手はそれぞれいい勝負だと予想しますが実際はどうなんでしょう?
使ってみないとわからないですよね?

本当はどうせ比較するんだったら3つ以上、例えば筆王とか、他にも名前も知らなかったものがいくつかあるようですが、余裕があったら3つ目を考えます。

面白そうな機能がついているみたいで、筆王には興味はあるんですけどね~

 

 

 

■以前使っていた筆ぐるめはずいぶん前から賞味期限切れ・・

さて、わが家で筆ぐるめを使い始めたのは、正確にはいつか忘れちゃいましたがだいたい10年ほど前。

家用に購入したノートパソコンが富士通のFMVで、これに入っていたソフトのうち、年賀状を編集できるものが筆ぐるめだったんです。

当時はWindowsVistaが主流でしたが、今年の春でマイクロソフトのサポートが切れてしまい、Windowsの更新がされなくなりました。

パパさんによると、
Windows自体の脆弱性(弱い部分)が見つかっても、今後は修復されないから危険!使っちゃダメ!
とのことで、今は使わせてくれません。

 

まぁそれ以前に、筆ぐるめ自体、使い続ける期間の想定を大きく超えていたみたいです。
というのも、住所録についてる年賀状の受取・送付履歴の範囲をかなりすぎてましたから・・・

調べてみると、バージョンがVer.14で、サポート終了日が2010年9月に終わってました・・

 

年賀状の受取・送付履歴を使えなかったおかげで、誰に出したかわからなくなりかけてとても困ったことがあります。

またついている素材も数年以上使っていると、選べるものがなくなったり、ほかにもいろいろと困ったことがありました。

一応使えないわけではないけど、今考えると相当無理がありましたし、やっぱり時々新しくしないとダメですね。

 

まぁそんなわけで、最新のソフトにはとても興味があるし、かなり期待しています。
すいぶん便利になったんだろうな~!

次回からは実際に使ってみた感想を書いていきます。
では!

<PR>
筆ぐるめのホームページへ

筆まめのホームページへ

筆まめ

-あんなコト・こんなコト
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プログラミング教材「mBot」モニターに応募してみた

先日、プログラミング教育について探してみようか、と書いていましたが、ちょうどいいことにプログラミング教材『mBot』のモニター募集があったので応募してみました。 【長期モニター】8歳以上のお子様がいる …

プログラミング・教育ロボットキット『UBTECH Jimu robot MINI KIT』のモニターに応募してみた

サンワサプライさんが欲しいものを募集していました。 応募者の中から、5名にその製品をプレゼントする、というもの。 あなたが欲しいものを、5名様にプレゼント! ←参加中 サイトに取り扱っているもので欲し …

手のひらサイズのしろねこさんとさばとらさんがわが家にやってきた!「ニードルフェルトでねこあつめ」

ちまたではもうずっと、ねこあつめが人気のようですね。 とてもかわいいので人気なのもわかります。 わが家でも、ママとがハマってます。 そんな中、あのディアゴスティーニからニードルフェルトでねこあつめが発 …

年賀状作成ソフトはどれがいいかな?

こんにちは、コトカラです。 最近やっと寒くなって来ましたね。 日中はともかく、朝晩は冷えますので風邪には気をつけましょう! さて、そろそろ年賀状の準備を始める人もいらっしゃるのではないでしょうか? 以 …

こどものプログラミング教育って何がいいんだろう?

こんにちは 最近はニュースなどで、AIとかIoTとか毎日のように耳にするようになりましたね。 GoogleやAmazonなどからスマートスピーカーが発売されたりして、数年中にはそういうものから家中の家 …