オゾンの力で気になるトイレのニオイを解消できるか!?「オゾンの力 for トイレ」を試す(2)

「オゾンの力 for トイレ」が手元に届いてから、2週間ほど経ちました。
それなりに慣れてきたので、使ってみた感想を交えて紹介していきます。

細かい部分で個人的な要望はあるものの、結論から言えば期待以上の効果がありました。
使用後のニオイが気にならなくなったことが一番大きいです。
ただちょっと気になるというか、こうだったらなーというのが個人的にあるので、そういうものも正直に書いていこうと思います。

外観

ではまずは外観から

前面から見ると上部に6つのスリットがあり、ここからオゾンが吹き出してきます。

そして中央には半透明の人感センサーがあり、その上に操作ボタンが配置されています。

この操作ボタンはLEDで囲まれていて、動作の状態によって青く点灯・点滅します。

「オゾンの力 for トイレ」で トイレのコンセントをふさいでも、 前面下側にはコンセントがあるので、ウォシュレットなども一緒に使えます。

本体の両側面には空気吸入口のスリットがあり、背面には折り畳み式のACプラグがあります。

使用前に期待していたこと・気になっていたこと

使用前に「オゾンの力 for トイレ」に期待していた点や気になっていた点は以下のとおり。
 1.においの軽減効果
 2.各動作モードはどんな動きをするのか
 3.設置場所とセンサーの動作
 4.防水機能は?

こんなところで、各項目を簡単にまとめるとこんな感じ。

1.においの軽減効果

まずはメイン機能の効果です。
うちの場合、トイレの中はもちろんですが、外から風が吹き込んでくるからなのか、少し廊下にニオイが漏れてきます。
なので漏れてくるニオイと、しばらくそこに停滞するニオイも含め、どのくらい軽減するのか?という点は、いちばん気になるところでした。

2.各動作モードはどんな動きをするのか

マニュアルを見ると「オゾンの力 for トイレ」には、次の4つの動作モードがあります。
4つとは、トイレモードルームモード手動ONモード自動OFFモード(人感センサー)
それぞれのモードがどんな動きをするのか気になりました。

3.設置場所とセンサーの動作

人感センサーがついているようですが、うちのトイレで人感センサーが動作するかどうか
設置場所の向きの関係で反応しにくいのではないか?という気がしていました。
実際、マニュアルを見ると前面へのセンサー有効距離は3mもあるので十分ですが、あまり広範囲には反応しなさそうです。
さて実際は・・?

4.防水機能は?

基本的には防水機能はいらないのですが、わが家の場合、ないよりあったほうがいい理由が2つあります。
ひとつはタオル掛けの位置、そして小学生の男の子がいること。
水やおしっこが、万が一かかってしまったら・・・。

使用前にはそんな4つのことが気になっていたのでした。

そして使い始めたわけなのですが、使い始めにまず、つまづいたことがあります。
それが2つめの「各動作モードはどんな動きをするのか?」です。

次回はこの点から書いていきます。

オゾンの力 for トイレ 製品ページ

J-Force製品ファンサイト参加中